毎日が、宝だから。

個性あふれる52の集落が集まってできた宝達志水。
それぞれの集落に毎日のくらしがあり、文化があり、伝統がある。
それはまさに宝達志水の「宝」。
そんな宝達志水の宝を見つけ、磨いて
宝達志水をもっともっとたのしくする活動「宝達の宝活」。
町のみなさんの声と力で、宝達志水の毎日はもっと輝くはず。

宝のお仕事自慢

01

さかもと葡萄園

宝達志水町の海側、千里浜からつながる砂地は、いわずと知れたぶどうの名産地。シーズンになると、道端に…

宝のお仕事自慢

01

バイク市場 Captain(き…

ぶんぶんぶん、エンジン音を響かせて黄緑色の建物めがけてやってくるバイカーたち。店内で交わされる、「…

町役場の宝活

IMG_7686-lit

キックオフイベント

宝達志水町をもっとたのしくする活動、宝活。7/22(土)、キックオフイベントが開催されました。

宝のお仕事自慢

1O7A0335-lit

近岡屋醤油(ヤマチ醤油)

古い町並みが残る、石川県宝達志水町今浜地区。大通りを少し入った路地の先に、近岡屋醤油はある。青空に…

町役場の宝活

01_0W4A9567

宝活が生まれた背景、宝…

宝活の仕掛け人、企画振興課の二人。町の計画策定など中心的な業務を担う彼らが、職員として、町民として…

町役場の宝活

YS__5165

宝活宣言

宝達志水町をもっとたのしくする活動宝活(ほうかつ)。町長がはじまりを宣言します!

宝活に参加